AGA治療薬の選び方

発毛効果が強いものから試してみよう

AGA治療薬は、薄毛の進行を押さえたり、頭皮の炎症を軽減したりする効果が期待でき、中高年の男性の間で使用者の数が増えています。そうした中、自分の髪の毛や頭皮の状態に適したAGA治療薬を選ぶには、男性専用の治療メニューが豊富な美容皮膚科のクリニックを訪れて、名医にいくつかの治療薬を提案してもらうことがおすすめです。クリニックによっては市販の発毛剤と比べて、発毛成分にこだわった治療薬を処方しているところもあり、人によっては一年未満で効果を得られることがあります。なお、AGA治療薬の使用方法は、薄毛の進行度によって異なるため、最短期間で効果を得るために、信頼できる医師の指示通りに治療を進めることが重要となります。

頭皮のトラブルが気になる人は低刺激の治療薬がおすすめ

塗り薬を使ったAGA治療を始めるうえで、頭皮のトラブルが気になる人は、自然由来の成分を含んだ低刺激の薬を選択することがポイントです。薄毛治療の症例数が多いクリニックの中には、初診時に患者の頭皮や薄毛の状態について様々な方法で診察して、長く使い続けられる治療薬を処方してくれるところも多くあります。そこで、通販やドラッグストアなどで入手できる薬剤だけでは十分な効果を実感できなかった人は、いち早く多数の治療薬を扱っているクリニックを予約することが大切です。その他、治療薬の成分によっては、頭皮のかゆみや赤みなどの症状が出ることもあるため、診察の度に医師と相談をして、その都度適切な治療法を試すと良いでしょう。